閉じる

事業領域

自動車用塗料

自動車用塗料

自動車メーカーとそのユーザー
双方の満足度を追求する高付加価値塗料を展開。

自動車用塗料事業

新興国を中心に、これからも大きな成長が期待できる自動車産業。自動車用塗料事業は、益々拡大する海外市場において事業展開を加速させています。また、自動車メーカーの「魅力あるクルマづくり」に貢献する付加価値の高い塗料開発を進めており、例えば、ユーザーの自動車意匠へのこだわりが強まる中、当社グループは塗料のスペシャリストとしてさまざまな嗜好にあったカラーデザインや質感表現を自動車メーカーに提案しています。自動車の商品力向上の一翼を担い、常にユーザーの高い満足度を得られる高品質の自動車用塗料の開発、提供を目指しています。

新車塗装全工程の塗料が提供可能。
新素材への対応も積極的に推進。

下地処理から中塗り、上塗り、トップコートまでの塗料と塗装システム

ボディ塗装の前工程として使用する表面処理剤から下塗り・中塗り・上塗り用塗料までを一貫して提供できる製品群。さらには、バンパーや各種樹脂部品用の塗料も展開しています。当社グループは、新車塗装の全行程を一貫して提供できる自動車用塗料のメーカーです。近年、燃費向上を実現するために、自動車の軽量化が求められており、ボディ用素材として樹脂や新素材の活用が検討されています。こうした素材の変化にも対応するべく、熱に弱い樹脂に塗装しても従来の高品質外観を実現できる低温短時間で焼付け可能な塗料の開発に取り組むなど、日々、研究開発を進めています。

Innovation Technology

3ウエット塗料システム

3ウエット塗料システム

下塗り・中塗り・上塗りの塗料ごとに行っていた焼き付け塗装工程を、中・上塗りを塗り重ねて1回の焼き付けで塗装する技術。自動車メーカーの省工程・省エネに貢献しています。

自動車ボディ用遮熱塗料

自動車ボディ用遮熱塗料

ボディ鋼板に塗装することで、車体の温度上昇を抑制する塗料を開発しています。車載エアコンの効率を高め、エネルギー消費を抑制する効果が期待できます。

自動車用塗料 詳細情報はこちらから