閉じる

CSR

CSRへの取り組み

CSR経営推進体制とリスクマネジメント活動

CSR経営を推進するため、CSR委員会を設けると共に、内部統制を有効に機能させる体制を構築しています。経営レベルから各事業部、そして、業務の現場レベルに至るまで、PDCA(計画・実行・評価・改善)サイクルを自主的に循環させながら、CSR活動の継続・発展を目指しています。

CSR委員会

当社の社長を委員長とするCSR委員会を設置。年度ごとに取り組むべき重点テーマの決定や、内部統制環境の整備、リスクマネジメントなどを統括しています。さらに、CSR委員会を補佐する組織として、関連法令などの専門知識を有するメンバーで構成された「コンプライアンス委員会」と「レスポンシブル・ケア委員会」も設置。専門的な知見と多様な視点から、CSR活動の基盤をより強固なものにしています。

CSR委員会