お知らせ

研究開発
2019.12.05

高機能塗料展 特別講演を行いました。

#研究開発

SHARE

塗料の歴史から未来の塗料産業まで、考えをご紹介しました。

  • 日時 令和(2019年)元年12月5日(木)
  • 場所 幕張メッセ 国際会議場
  • 演目 日本ペイントホールディングスグループにおける高機能塗料開発

国際会議場が満員御礼でした

会期前に既に申込受付終了となっておりました。ご聴講いただいた方々、本当にありがとうございます。申し込みが間に合わなかった方々にはお詫び申し上げます。

当社グループの状況変化をご紹介

2009年から生き残りをかけたサイバイバル・チャレンジに取り組み、2014年に持ち株会社体制に移行、2020年には新CEO田中正明のもと、これまで以上に技術に磨きをかけ、社会課題を解決しようとしています。

12月4日に環境大臣から表彰されました。

二酸化炭素排出、VOC排出など、塗料業界は環境負荷の大きい産業です。一方、塗膜は鉄などの構造材の寿命を大幅に伸ばし、その点では環境に大きく貢献しているともいえます。日本ペイントマリンの燃費低減選定塗料A-LFseeは12月4日に地球温暖化防止活動環境大臣表彰を受けました。小泉大臣の写真入りでご紹介しました。

Smart R&D for CaaS(Coating as a Service)

日本ペイントグループが目指す姿は、Society 5.0が目指す「社会課題の解決と経済成長の両立」です。これを塗料産業全体として技術で目指したい。今回の講演ではその思いと考え方を示しました。最先端の技術をご紹介しきれないのは非常に残念ですが、近い未来皆様にご覧いただこうと、開発に励んでいます。

関連ニュース

このWebサイトには、いくつかのCookieと同様の機能が必要です。
お客様が当社を許可する場合、当社はサービスを改善するために、これらの手段を使用して集計統計のお客様の訪問に関するデータを収集します。さらに、YouTubeを使用して動画を表示します。動画を視聴することにした場合にのみ、Cookieなどの手段を使用します。許可しない場合は、技術的なCookieのみ使用されます。
詳しくはこちら