お知らせ

サステナビリティ
2021.07.09

日本ペイントホールディングス、MSCI日本株女性活躍指数(WIN)の構成銘柄に2年連続で選定

#企業情報・経営 #投資家情報 #サステナビリティ #多様性と人権の尊重 #お知らせ

SHARE

日本ペイントホールディングス株式会社(以下:当社)は、このたびMSCI日本株女性活躍指数(WIN)の構成銘柄に2年連続で選定されました。

MSCI日本株女性活躍指数(WIN)とは、米MSCI社によるESG指数の一つで、MSCIジャパンIMIトップ700指数の構成銘柄の中から、性別多様性に優れた日本企業を選定するものです。2020年以降、当社が取締役、執行役などの経営幹部に積極的に女性を採用していることが評価されております。

当社はESG経営の推進にあたり、多様な価値観を積極的に受け入れ、事業にかかわる人々の多様性を尊重する「ダイバーシティ&インクルージョン」をマテリアリティ(重要課題)の一つとして掲げております。女性活躍の推進に向けた国内の取り組みとして、当社では、社員の自律的なキャリア形成をまず本人が考え、上司と会社がそれを理解し支援する「キャリアドライブプログラム」を導入しました。また、「働き方環境改革」として、時間単位で取得できる休暇制度等を取り入れ、家庭と仕事との両立を支援する仕組みを継続的に発展させています。

今後も、性別・年齢・国籍などの属性にかかわらず、個性豊かな社員がより活躍できる会社を目指します。

以 上

【本件についての問い合わせ先】

ESG推進部 TEL:03-6433-0711(会社代表)

関連ニュース

このWebサイトには、いくつかのCookieと同様の機能が必要です。
お客様が当社を許可する場合、当社はサービスを改善するために、これらの手段を使用して集計統計のお客様の訪問に関するデータを収集します。さらに、YouTubeを使用して動画を表示します。動画を視聴することにした場合にのみ、Cookieなどの手段を使用します。許可しない場合は、技術的なCookieのみ使用されます。
詳しくはこちら