ENTRY MY PAGE

Nippon Paint Holdings RECRUITING SITE

Nippon Paint Holdings  ENVIROnMENT

日本ペイント
ホールディングス株式会社

3つのキーワード

  1. グループ価値の
    最大化を推進

    日本ペイントホールディングスグループの持株会社として、海外グループも含めた会社全体の戦略策定や、各事業会社の統括管理を行っています。また、日本の総合塗料メーカーとして今後いかにグローバルプレゼンスを高めていくかを考え、各事業・地域単位で実行していくためのサポートをしています。

  2. 全社横断的な
    組織改革を実行

    これからのグローバル市場で勝ち残るためには、年齢・国籍・性別などにこだわらず、積極的にリーダーシップをとり、組織を率いることのできる人材が必要です。「組織を成長させられる人」がグループ全体で育つ企業風土を創り上げることをミッションに、さまざまな制度や研修、活動など、全社横断的なプロジェクトを実行しています。

  3. 全社技術活動
    活性化を図る

    現在、持株会社体制のもと、各事業会社が自立して事業を運営していますが、グループ全体のシナジー効果を発揮するためには、価値ある技術をグループ全体で共有する「環境づくり」が必要です。その役割を果たすのが、「R&D本部」です。世界各国のグループ会社で開発した技術を発表する「技術フォーラム」を毎年開催するなど、国や事業分野の壁を越えた交流の機会を創出しています。

暮らしを考えるペイント「ROOMBLOOM」。

「ROOMBLOOM」は、暮らしを考えるための新しいペイントブランドです。ペイントを単なるモノではなく、暮らしにどうつなげていけるのかを考えながら、色の開発から公共施設の内装塗り替えボランティアまで、さまざまな活動を行っています。プロジェクトチームはすべて女性。女性ならではの感性を生かしながら、ペイントが暮らしに驚きや愉しみをもたらす取り組みを発信しています。

ROOMBLOOMのサイトへ
この会社のトップへ戻る 事業内容インデックスへ戻る