閉じる

研究開発 Smart R&D®

  • R&D本部長からのメッセージ
  • Smart R&D®による最新技術のご紹介
  • 研究開発員のご紹介

message R&D本部長からのメッセージ

Smart R&D®を通じてイノベーション創出に取り組みます。

日本ペイントホールディングス 執行役員 R&D本部長 小畑 裕作

日本ペイントホールディングス株式会社は、明治14年(1881年)に創業した総合塗料メーカーです。
2015年、新たな成長を目指し、持ち株会社と4つの事業会社からなる体制に再編しました。
このような状況変化のもと、R&D本部はゼロベースで研究開発の考え方を再構築し、新たなテーマの創出に取り組みました。研究開発においては、当社先人から伝わるサイエンティフィックアプローチ(データに基づく、論理的思考)を最も重要なキーワードとして、新技術開発、基盤技術の深耕を行っています。
そして、環境・生活・塗工を対象とし、最新技術を駆使したイノベーション創出をSmart R&D®と呼ぶ
ことにしました。
開発した技術をビジネスにつなげるべく、当社の技術を必要とするお客様とのつながりを築きたい。
これまでに開発した技術を以下にご紹介します。これらはアイディアを技術で実現したものです。
当社の技術を必要とするお客様のご要望にお応えできるよう必要な技術開発を行い、新たな製品、
新たなビジネスを作り上げたいと願っています。
当社は、塗料をコアに優れたスペシャリティケミカル製品・サービスの提供を目指し、
今後も研究開発活動を加速して参ります。

日本ペイントホールディングス 執行役員 R&D本部長 小畑 裕作 日本ペイントホールディングス 執行役員 R&D本部長 小畑 裕作

TECHNOLOGY Smart R&D®による最新技術のご紹介

INTERVIEW 研究開発員のご紹介

「次」を担う 新技術の創出に挑む。

日本ペイントホールディングス R&D本部 次世代技術研究所 西山 宏樹

写真
写真

※日本ペイントホールディングスの採用サイトへ移動します

  • R&D本部長からのメッセージ
  • Smart R&D®による最新技術のご紹介
  • 研究開発員のご紹介

※Smart R&D®は日本ペイントホールディングス株式会社の登録商標です。

PAGE TOP