閉じる
研究開発
技術紹介
最新トピックス
トップメッセージ

最新トピックス

R&D本部新体制スタート!

日本ペイントホールディングスは再び変革の時を迎えています。
田中社長の旗のもと、ワールドヘッドクォーターを東京・品川にある東京事業所に配備する計画をたて、 海外パートナー会社とシナジーを生む体制、そして国内拠点1,000人の技術者が最大限に活躍できる環境を整えるべく日々変容していっています。
そのようななか、このたびR&D本部も新体制となりました。このページにて皆様に新たなR&D本部の考え方をトップメッセージとしてお伝えしたいと思います。


塗料の力で未来を革新する 当社グループのイノベーション創出活動
Smart R&D®

日本ペイントホールディングス株式会社は、明治14年(1881年)の創業以来、優れた塗料とコーティング技術により社会に彩と快適さ、安心を提供し続けてきました。 現在では当社グループのグローバル拡大に伴い、世界中のあらゆるところで人々の暮らしに貢献しています。  
いっぽう、現代社会が抱える課題、たとえば気候変動や自然破壊など環境問題、高齢化社会や先進諸国における人口減少など人口問題、資源枯渇や再生エネルギー活用など資源問題の解決に向けて、塗料技術に対する新たな期待が高まっています。 私たちR&D本部は、世界各地に広がる当社パートナー企業の研究開発組織、国内外のアカデミア、お客様などとのネットワークを強化し、協創活動を深耕させて、さまざまな社会課題を塗料の力で解決するイノベーションの創出活動、Smart R&D®を推進いたします。  
これからも、塗料の力で未来の革新を目指す、当社グループのSmart R&D®に期待してください。

R&D本部長
西村智志


※Smart R&D®は日本ペイントホールディングス株式会社の登録商標です。

※記載内容および所属役職等は発表当時の情報です。