閉じる

企業情報

トップメッセージ

代表取締役社長 田堂 哲志

平素は日本ペイントホールディングスグループの活動に多大なご支援とご協力を賜り誠にありがとうございます。

当社は1881年に創業いたしました総合塗料メーカーです。130年を超える歴史の中で、微力ながら、わが国の化学工業の一翼を担い、社会・環境の変化に応じ、各種塗料を提供いたし、日本経済の発展に寄与してまいったと自負いたしております。

さて、日本ペイントホールディングスグループは、2014年10月をもち、グループの最適経営と自立的な事業運営の実現が可能となる持株会社体制に移行いたしました。また、アジア地域における成長を確実に取り込むために、50年来の合弁事業パートナーであるウットラム・グループとの協業関係を深化させ、2014年12月にアジア合弁事業の大部分を連結いたしました。さらに、地域や事業の成長モデルに応じて迅速かつダイナミックに意思決定、事業運営することを企図して、2015年4月に4つの事業会社(自動車用塗料・工業用塗料・汎用塗料・サーフ)を設立しました。

合弁事業の連結化に伴い、アジアNo.1塗料メーカーとしてのポジションを確固たるものとし、それを基盤として、世界のトップ塗料メーカーと肩を並べるグローバル・ペイント・メジャーを目指し挑戦してまいります。今後も、さらなる成長、企業価値の一段の向上のため、グループ社員一丸となって邁進いたします。

日本ペイントホールディングスグループの「これから」にご期待いただき、今後とも皆様の倍旧のご指導、ご鞭撻を何とぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 田堂 哲志