ガバナンス

当社グループは、透明性・客観性・公正性を備えた経営を確保し、当社グループが活動する全ての社会からの信頼を得るために、実効性のあるガバナンスの枠組みを確立します。

日本ペイントグループ Global Code of Conduct(グローバル行動規範)

当社は2022年1月1日、当社グループ全社がグローバルに共有し、遵守すべきコンプライアンス、倫理及びサステナビリティに関する行動規範である“Nippon Paint Group Global Code of Conduct”(日本ペイントグループ グローバル行動規範)を制定しました。

Nippon Paint Group Global Code of Conduct(和訳)

“Global Code of Conduct”は、私たちが“Purpose”に沿って行動し、ステークホルダーが私たちの活動を明確に理解するための行動規範です。

  • 誠実な行動

    私たちは、公正かつ誠実に事業を行うことにより、信頼を維持します。

    • 公正な競争を行います
    • 責任あるマーケティング活動を行います
    • 倫理に基づき事業を行います
    • 法令規制を遵守し、正確な記録を保持します
    • 賄賂や腐敗行為を許しません
    • 利益相反をしません。贈答、接待は良識の範囲内でのみ行います
    • インサイダー取引を禁止します
    • 品質と安全性に妥協しません
    • 会社の資産と秘密情報を守ります
    • 技術とイノベーションでより豊かな社会を実現します
  • 協働

    私たちは、すべてのステークホルダーの安全と幸福を目指し、ひとつのチームとして働きます。

    • 共に働く人々を大切にします
    • チーム一体となって働きます
    • 多様性を大事にします
    • お互いに、またステークホルダーに対しても、公正に接します
    • ハラスメントや差別のない、安全で健康的な職場環境を整備します
    • 会社の最善の利益のために行動します
    • よりよい価値創造のためにパートナー会社と協働します
    • この“Global Code of Conduct”に従って行動し、声を挙げた人を守ります
  • コミュニティおよび 環境への貢献

    私たちは、私たちが活動するコミュニティおよび地球環境を尊重し、豊かにします。

    • 社会的および環境に対する責任を果たします
    • 人権を尊重し、強制労働や児童労働を排除するあらゆる取り組みを支持します
    • 私たちの活動が環境に与える影響の軽減に尽力します
    • 持続可能な社会に向けて着実に歩み(footprint)を進めます

“GLOBAL CODE OF CONDUCT”に基づいて行動すること、また違反の恐れがあった場合には声を挙げ、かつ声を挙げた人を守ることは、日本ペイントグループで働く皆さんの責務です。 <※従業員による内部通報の受付窓口を掲載>

データ

このWebサイトには、いくつかのCookieと同様の機能が必要です。
お客様が当社を許可する場合、当社はサービスを改善するために、これらの手段を使用して集計統計のお客様の訪問に関するデータを収集します。さらに、YouTubeを使用して動画を表示します。動画を視聴することにした場合にのみ、Cookieなどの手段を使用します。許可しない場合は、技術的なCookieのみ使用されます。
詳しくはこちら