ニュースリリース

企業情報・経営
2021.01.07

~緊急事態宣言を受け、在宅勤務等の活用で出社率を20%程度に強化~ 新型コロナウイルスに関する当社対応について

#ニュースリリース #企業情報・経営 #投資家情報 #感染症対策

SHARE

2021年1月7日
日本ペイントホールディングス株式会社
(問合せ先)広報部長 山本由紀子
TEL: 050-3131-7416

~緊急事態宣言を受け、在宅勤務等の活用で出社率を20%程度に強化~
新型コロナウイルスに関する当社対応について


日本ペイントホールディングス株式会社(本社:東京都中央区 取締役会長 代表執行役社長兼CEO:田中正明、以下、当社)は、新型コロナウイルスの全国的な感染拡大および首都圏での緊急事態宣言発令を受けて、社員の安全・安心を確保するために、グループ全社社員を対象に「”第三波”に向けた緊急ガイドライン」(2020年11月20日発行)を改定し、以下の勤務対応を実施することを決定しました。

1.在宅勤務等の効率的な活用により、当社グループ各社の従業員出社率を、20%程度に強化する。出社の場合も、メリハリのきいた時差通勤を行い、感染リスクを下げるようにする。(変更)
2.社外・社内の会食・懇親会等を原則禁止とする。(継続)
3.製造や営業現場等、製品供給またはお客様の対応で出社が必要な場合、時差出勤や交代勤務の活用とともに、感染予防対策を徹底する。(継続)
4.顧客訪問ならびに当社施設への来客について原則禁止とする。(継続)
5.国内外への出張も原則禁止とする。(継続)
※上記対応について、派遣社員は正社員と同様の扱いとする。

 そのほか、当社で「New Normalガイドライン」を設定し、手洗い、うがい、アルコール消毒、マスク着用、フェイスシールドの着用、飛沫防止用のパーテーション設置等によるフィジカルディスタンスの確保、3密の回避等、具体的な感染防止策と実施方法を明文化し、全社で徹底しています。

 当社グループは今後も「自分を守る、家族を守る、仲間を守る、お客様を守る、そして社会を守る」という方針に基づき、新型コロナウイルスの感染防止策を継続していきます。

(ご参考)
2020年11月20日発表
~社内外の会食・懇親会等の原則禁止、在宅勤務等の活用で出社率を30%程度に強化~ 新型コロナウイルスに関する当社対応について(第9報)


以 上

関連ニュース

このWebサイトには、いくつかのCookieと同様の機能が必要です。
お客様が当社を許可する場合、当社はサービスを改善するために、これらの手段を使用して集計統計のお客様の訪問に関するデータを収集します。さらに、YouTubeを使用して動画を表示します。動画を視聴することにした場合にのみ、Cookieなどの手段を使用します。許可しない場合は、技術的なCookieのみ使用されます。
詳しくはこちら