グローバル
2021.11.09

お客様の望む場所へ店舗が移動! 画期的な「モバイルトレーラー」

#建築構造物用 #家庭用 #建築内装 #建築外装 #工業用 #製品・事業 #グローバル

SHARE

日本ペイントグループのパートナー企業*1でアメリカ 南西部で建築用塗料を展開するDunn-Edwardsは、2021年春、トレーラーに塗料や塗装に必要な資材を備えて販売を行う車両型店舗「Mobile Resource Trailers」と、調色システムなどを搭載し、現場でカラーマッチングを行う「Mobile Color Match Trailers」を兼ねたサービスとして、独自の「モバイルトレーラー」を開始しました。

*1 パートナー企業:日本ペイントホールディングスの100%連結子会社

北カリフォルニアのベイエリアは、塗料販売店舗数が多く、アメリカで競争の激しい塗料市場の1つです。
お客様の利便性と作業効率の向上を目指すために生まれたサービスがこの「モバイルトレーラー」です。広大なアメリカで塗料や資材を購入するための店舗までの移動時間の削減を狙うとともに、不動産価格が高いベイエリアで、実店舗を持たずして店舗以上のサービスを提供し、お客様とのコミュニケーションを高めることを実現しました。

モバイルトレーラー

新たな購買体験を提供する2つのサービス

16フィート(約5m)あるトレーラーは、大規模な建設現場や塗装工のオフィスなどに直接移動できるように開発されています。
資材販売を行う「Mobile Resource Trailers」は、塗料をはじめ、塗装工事に必要な養生シート、マスキングテープ、刷毛、ローラー、チッピングスプレー、他付属品に至るまで、すべての必需品を備えています。各トレーラーがお客様の希望する場所に移動するため、お客様は手軽に確実に製品を購入することができます。遠方の店舗まで塗料や資材などを買いに行く時間を節約し、塗装に労力を集中できるメリットがあります。

また、カラーマッチングサービスを行う「Mobile Color Match Trailers」には、調色機、ペイントシェーカー、塗料用乾燥機などを備えており、専門の調色技術者が現場で任意の色の調色や仕様変更の提案を行います。塗装担当者が、建物の運営管理者に色や仕様の承認を得るためには、多くの時間を要しますが、現場で色を決定することが可能となります。現場での作業効率を大幅に向上できる「Mobile Color Match Trailers」は、業界初のサービスです。

今後の展開

新型コロナウイルス感染拡大により、建築工事の中断や遅延が発生し、塗装現場も厳しい状況にありました。「Mobile Resource Trailers」と「Mobile Color Match Trailers」の2つのサービスを有する「モバイルトレーラー」は、資材調達や承認プロセスの時間を削減し、現場で質の高い塗装作業を可能にします。
Dunn-Edwardsは、優れた製品、豊富な知識と経験に基づく迅速で信頼性の高いサービス、塗料ニーズに寄り添ったサービスを提供することで、これからも市場の発展を目指してまいります。

Dunn-Edwards webサイト https://www.dunnedwards.com/

関連記事

このWebサイトには、いくつかのCookieと同様の機能が必要です。
お客様が当社を許可する場合、当社はサービスを改善するために、これらの手段を使用して集計統計のお客様の訪問に関するデータを収集します。さらに、YouTubeを使用して動画を表示します。動画を視聴することにした場合にのみ、Cookieなどの手段を使用します。許可しない場合は、技術的なCookieのみ使用されます。
詳しくはこちら