ニュースリリース

企業情報・経営
2021.03.15

日本ペイントはおかげさまで創業140周年を迎えました

#ニュースリリース #企業情報・経営

SHARE

2021年3月15日
日本ペイントホールディングス株式会社
(問合せ先) 広報部長 山本由紀子
TEL: 050-3131-7416

日本ペイントはおかげさまで創業140周年を迎えました

日本ペイントホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、取締役会長 代表執行役 社長兼 CEO:田中正明)は、おかげさまで2021年3月14日に1881年(明治14年)の創業から140周年を迎えました。

「光明社」として当時の社会課題であった鉛中毒の解決を目指した製品開発で創業致しました。以来、初の国産塗料の開発から、塗料・コーティング技術を通して社会課題解決に取り組み続けてまいりました。改めて、創業から140年間支えていただきました、お客様、すべてのステークホルダーの皆さまに心より感謝申し上げます。

【田中正明取締役会長 代表執行役社長兼CEOからのご挨拶】

日本ペイントホールディングス株式会社は、3月14日で創業140年を迎えました。これはひとえに、長年に渡り、当社製品をご愛顧頂いておりますお客様、当社事業を支えて頂いておりますお取引先、日々業務に勤しまれている社員の皆さん、地域や行政等の社会の皆様、そして当社に投資を頂いております株主の皆さまといった全ての方々のご支援の賜物です。また、当社事業拡大の為にご尽力された諸先輩方、国内外のパートナー会社の力なくしては、日本発のアジア最大のグローバル塗料メーカーとなった現在の当社はあり得えませんでした。改めてステークホルダーの皆さま一人一人に深く感謝申し上げます。

140周年という節目を迎えた今年、当社グループは、1月に名実ともにグループ一体運営を実現し、従業員数およそ34,000人の日本を代表するグローバル企業として新たな責任を担うこととなります。創業記念にあたり、改めて思いを寄せますのは、当社の起こりが当時の社会課題であった鉛中毒の解決にあったということです。今日、当社グループがESGを経営の中核に据え、塗料・コーティング技術を通して社会課題解決に向き合い、社会に豊かさを提供する姿勢と志は、現在の私たちにも脈々と受け継がれています。1881年に東京・三田の地で創業以来、先人たちのたゆまぬ努力によって140年という長い年月にわたりなお、持続的成長を遂げてきたことがございます。さらには、今日このようなグローバル化を果たせましたのは、アジア合弁事業を担ってきたWuthelamグループとの約60年にわたるパートナーシップに加えて、2017年にDunn-Edwards、2019年にはDuluxGroupやBetek Boyaの当社グループへの参画、また事業ごとに欧米での海外展開を着実に図ってきたことがございます。私たちは志を受け継ぎながらも、今、140年前とは大きく姿を変え、世界を舞台に歴史を紡いでいます。

塗料に関連する社会課題は、気候変動、大気及び水質汚染、高齢化及び人口減少社会など多岐に亘ります。例えば、抗ウイルスのPROTECTONシリーズの商品も、実環境での新型コロナウイルスに対する効果について、東京大学との共同研究をしております。今後はさらにSDGsやESGの視点を経営の中核に据え、気候変動に対する将来的なCO2排出ゼロを目指した活動や、教育や社会的弱者への支援、災害支援などによるコミュニティへの貢献、さらにデジタル化によるサプライチェーン改革などにも積極的に取り組む所存です。その取り組みを通し、社会課題の解決という実需要に応え、事業の持続的発展を確たるものにするという信念のもと、当社グループの国内1,000人を超える技術者が、「技術で社会に貢献する」という創業者・茂木重次郎氏と同じ志を持って日々邁進しております。

また、3月5日には新中期経営計画を発表しましたが、当社グループは、新しく策定したPurposeの元、「科学+想像力」の力で社会への貢献を果たしていきます。さまざまな事業環境の変化をしっかりビジネスチャンスとしてとらえ、成長基盤のさらなる強化、国内の老朽化・老齢化の改善、DX化の推進を図るとともに、ESGを通じた事業機会の創出を通して持続的成長・利益率の改善を実現します。これにより、2023年には、M&Aを除き売上収益11,000億円、営業利益1,400億円、EPS 225円を目標とし、事業活動を推進していきます。

最後に、私が当社の経営をお預かりしてから1年と2か月が過ぎましたが、改めて、歴史ある当社グループにおいて、革新的な塗料・コーティング技術を生み出し続けてこられた諸先輩方の功績に尊敬と感謝の念を表します。今後は、新しくお示ししたPurposeのもと、海外パートナー会社と真のパートナーとして関係を深化させ、強固な連携基盤のもと大きなシナジーを発現させていきます。そしてアジアの塗料会社から、世界の塗料会社へと大きく羽ばたかせていきたいと思っています。今後、50年、100年と社会に貢献し続けることができる本当の意味での強い企業になるために、Power of Teamworkを胸に、社員一同全力を尽くす所存です。引き続き、日本ペイントグループに対する、ご支援、ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

【140周年ロゴを制定】

 140周年を記念しアニバーサリーロゴを2つのデザインで制定致しました。1つは、当社グループ全体でグローバルでの活用のため、「140」という数字を中央に配置したデザインです。また、もう一つは、国内のみなさまへの思いを込め、「PAINT .WONDER」の140周年特別版デザインです。これらロゴにつきましては、本日以降、各種名刺、当社ウエブサイト、広告宣伝等で展開してまいります。

140周年ロゴ

【140周年特別コンテンツ

本日3月15日より、当社ウエブサイトにおいて、140周年特別コンテンツを公開致しました。当社の140周年の歩みにおける、創業時の想い、社会課題解決の姿勢などを順次ご紹介してまいります。

https://www.nipponpaint-holdings.com/company/140th/



日本ペイントグループはおかげさまで140周年を迎えました
1881年創業、国内で最も長い歴史を誇る総合塗料メーカーとして、今年創業140周年を迎えました。
創業時から引き継がれている企業理念に基づき、抗ウイルス塗料の開発等、社会課題に向き合い、
塗料、コーティング技術の研究開発を進めております。

関連ニュース

このWebサイトには、いくつかのCookieと同様の機能が必要です。
お客様が当社を許可する場合、当社はサービスを改善するために、これらの手段を使用して集計統計のお客様の訪問に関するデータを収集します。さらに、YouTubeを使用して動画を表示します。動画を視聴することにした場合にのみ、Cookieなどの手段を使用します。許可しない場合は、技術的なCookieのみ使用されます。
詳しくはこちら