サステナビリティへの取り組み

当社グループは、SDGs・ESGの視点を経営の中核に位置づけ、社会課題の解決を通じて富の創出を図り、株主価値の最⼤化を⽬指しています。

マテリアリティ

当社グループは、SDGs・ESGの視点を経営の中核に位置づける⽅針の基、海外事業の拡⼤に伴い、当社にとってのマテリアリティ(重要課題)の⾒直しを実施しました。

マテリアリティの特定プロセス

マテリアリティの特定においては、社会が求める重要課題をGRIやSASBなど国際的なESGガイドラインやESG調査機関の要求項⽬を参考にリストアップし、それらを「ステークホルダーにとっての重要度」と「事業にとっての重要度」という2つの側⾯から定量評価し、重要度を検証しました。
また、外部の有識者との対話により客観的な視点も取り⼊れたうえで、国内および海外のパートナー会社と議論し、当社の事業モデルや事業環境に即した形で重要課題を抽出しました。
その後、経営陣を中⼼に検討を進め、マテリアリティを特定しました。
これらのマテリアリティについて、当社グループの強みを活かし、社外とも積極的に連携し、社会課題の解決に取り組んでいきます。また2015年に国連で採択された「持続可能な開発⽬標(SDGs: Sustainable Development Goals)」の達成に貢献していきます。
なお、特定した各マテリアリティについては、今後KPIを設定し、その進捗を取締役会で管理監督していきます。

マテリアリティ特定の計画

ミドルリスト作成ESG開⽰ガイドやESG評価機関評価、⾏動規範など11のグローバルスタンダードを元に、当社が求められている75の項⽬を抽出しロングリストを作成、統合選択し32のミドルリストにまとめた。ステークホルダーのご意⾒
社内アンケート新設したESG委員会を4⽉に開催しマテリアリティ特定プロセスを審議した。委員25名とESG 推進部部員などのアンケート調査を実施。32のミドルリストについての意⾒を集約した。社内議論
グローバルリスクなど反映グローバルに発⽣しているリスクを踏まえるため、化学セクターのリスクシナリオについてVigeoEIRIS社のコントラバーシーレポートなどを参照し、議論に反映させた。 グローバル化学セクター企業、先進的⽇系企業全般をピア企業として参考にした。社内議論
社内議論ステークホルダーからの要請事項と当社で認識された重要度を踏まえ、事業のサステナビリティの観点で6つのマテリアリティのグループを候補として特定した。海外パートナーカンパニーとの議論と合意を特に重視した。社内議論
ステークホルダーの意⾒マテリアリティの候補について、各種ステークホルダーや社外取締役からの意⾒をヒアリングし、社内議論を経て最終案を作成した。ステークホルダーのご意⾒
承認7⽉のESG委員会で審議し、8⽉取締役会で最終承認を得た。社内議論

マテリアリティMAP

マテリアリティMAP

マテリアリティ表

気候変動
sdgs_icon_07sdgs_icon_09sdgs_icon_13
気候変動は年々我々の⽣活に深刻な影響を及ぼし始めています。当社グループは気候変動影響緩和のために温室効果ガス(GHG)の排出量を抑制し、かつ気候変動の進⾏がもたらす事業リスクを最⼩化する取り組みを⾏います。
資源と汚染
sdgs_icon_03sdgs_icon_06sdgs_icon_11sdgs_icon_12sdgs_icon_14
⽔やエネルギー、原料などの資源を有効活⽤し、環境汚染を防⽌することは、持続的な事業の推進にとって重要事項です。当社グループはライフサイクルを通じてこれらの取組みを進めていきます。
ダイバーシティ&インクルージョン
sdgs_icon_04sdgs_icon_05sdgs_icon_08sdgs_icon_10
私たちを取り巻く⼈々を尊重し、多様な価値観を積極的に受け⼊れることは私たちの持続的な成⻑のために重要です。当社グループは、従業員をはじめ事業に関わる⼈々の多様性を重視し、⼈権を尊重します。
労働安全衛生
sdgs_icon_03sdgs_icon_04sdgs_icon_08
化学物質を取り扱うことによる災害や健康被害は依然として化学メーカーとしては⼤きなリスクと考えています。従業員をはじめ事業に関わるすべての⼈々の安全を確保しリスク最⼩化のための投資や教育などに取組みます。
コミュニティとともに成⻑
sdgs_icon_01sdgs_icon_04sdgs_icon_05sdgs_icon_08sdgs_icon_09
バリューチェーンを通じたコミュニティへの投資を⾏い、市場の拡⼤、ブランドの強化、地域コミュニティとの良好な関係を基盤とした事業の持続的な成⻑を実現します。
社会課題を解決するイノベーション創出
sdgs_icon_03sdgs_icon_09sdgs_icon_11sdgs_icon_17
今⽇の社会においては、過去の⼿法によっては解決が困難な課題が次々と顕在化しています。積極的にパートナーシップを活⽤しイノベーション創出⼒を強化します。
このWebサイトには、いくつかのCookieと同様の機能が必要です。
お客様が当社を許可する場合、当社はサービスを改善するために、これらの手段を使用して集計統計のお客様の訪問に関するデータを収集します。さらに、YouTubeを使用して動画を表示します。動画を視聴することにした場合にのみ、Cookieなどの手段を使用します。許可しない場合は、技術的なCookieのみ使用されます。
詳しくはこちら